物事がうまく進まないときっていろんなことを考えませんか?

何で自分だけ??

あいつはいいな、うまくいってとか。

やっかみ
とか妬みとかがうまいこといっていないときは出てきます。

でもやっかみ、妬みが出るとさらに運気は沈んでいきます(・・;)


いつも自分の中ではこう言い続けています。

苦しいときは笑おう
楽しいときは悩もう

うまく行っているときにリスク管理を考え、苦しいとき、しんどい時は人前ではにこやかに笑うようにしています。

しんどい時にしんどい表情をしていると人は寄ってきません。

チャンスも巡ってきません。

幸せとチャンスは笑顔の下にのみ現れるのです^ ^

でも苦しいときにも目一杯考える。苦しいときは時間はあるので、アイデアは山ほど出てきます。今の自分に出来ていないこと、しなければいけないことが見えてきます。

そのアイデアたちを一つ一つ形に変えていくことで楽しみに変わってくるんですよね^ ^

今アイデアが出過ぎて消化できません

自分に足りないこと、しなければいけないことがたくさん見えてきています。

一人で何でも出来ると思っていましたが、そんなに何でもできていない自分に少しショックを受け反省しています。

でも、この課題が解決できたとき、このアイデアが実現できたとき、晴れやかな笑顔の自分が見えます(笑)


楽しい時、ひとは『はっはっ』と笑います。

苦しいとき、悲しい時にひとは『しくしく』と泣きます。

8×8=64
4×9=36
足したらちょうど100

楽しい時が64で、苦しい時が36しかないんですって。

そう考えると少ししかない苦しい時期を逆に楽しみましょう。

短いゆっくり考える時間を大切にして、今後に活かしていかないといけませんよね。

でも、45歳にもなってまだまだ修行中で発展途上です(・・;)

4月に新会社を立ち上げて、いろいろな方とお話させていただき、新しいお客様とたくさん出会い、いろんな勉強をさせていただきました。

会話をするたびに新しいアイデアのきっかけをいただきます。

あとは一つ一つ実践していくだけですね^ ^

さぁ、あと人生残り20年。


精一杯、目一杯頑張りますよ(^◇^)


人気ブログランキングへ