ほんとうに大丈夫?不動産投資

いままでこちらのブログをご愛読いただいていた皆様、ありがとうございました。 現在は当社ホームページにブログ記事を集約いたしましたので、そちらで引き続き発信しております。ご面倒ですがブックマークのご登録変更をお願いいたします。 https://remax-l-style.com/

不動産投資はしてみたいけど不安。 不動産って騙されるんでしょって方はまずこのブログでお勉強してください。 失敗しない不動産投資。 定年退職までに年金代わりに不動産投資で資産を積み上げよう^ ^ セミナーは定期的に開催していますが、よくある売るための不動産投資のセミナーはしていません。 まずみなさんに知識を取得していただいて、その中で一緒にビジネストしての不動産投資というものを確立していければと思っています。 末長いお付き合いをお願いしますね。

不動産売買

これを見れば納得。仲介手数料の計算方法

不動産売買における取引の際の仲介手数料の上限は、

200万円以下の部分は、売買代金の5%

200万円超400万円以下の部分は、売買代金の4%

400万円超の部分は、売買代金の3%

と宅建業法で定められています。

例えば、売買代金が700万円の不動産取引があったとします。

700万円のうち、200万円までの部分は5%で10万円、200万円〜400万円までの部分は4%で8万円、それ以上の部分300万円に対しては3%の9万円。

それぞれ合計して、10万円+8万円+9万円で、合計27万円。

こうなるわけです。

よく聞く『3%+6万円』という計算式ですが、これは400万円以上の取引の際には、この計算式を当てはめて計算することも可能です。

先ほどの700万円の取引の場合だと、700万円×3%+6万円で、合計額は27万円。

ね?同じでしょ?

どうしてそうなるかというと理屈は簡単で、200万円までの部分の5%と簡便法で計算する時の『3%+6万円』の3%との差は2%。

200万円の2%は4万円。

200万円〜400万円までの部分は4%、『3%+6万円』の3%との差は1%。

200万円の1%は2万円。

先ほどの4万円と2万円を足すと6万円。

この6万円が、簡便法の時に登場する『3%+6万円』の6万円です。

なので、この『3%+6万円』の計算方法はとても便利なので、ぜひ覚えておいてください。

というか、これだけ列記すればさすがに覚えますよね(笑)

そして、さらにこの仲介手数料、消費税課税業者にとっては、消費税課税対象売上となりますので、先ほどの計算式で計算した金額に対して消費税も課税することができます。

したがって、仲介手数料の上限額は消費税も含めると297,000円ということになります。

 

 

と、ここで終われば小学校高学年の計算知識があれば難なくこなせるのですが、実は実務でいうともう少し煩雑になります。

不動産売買取引には、『土地だけ』『建物だけ』『土地・建物両方』の・・・・

続きは
こちらから

新サービス『REMOTO PREVIEW』について

今回の新型コロナウィルスの影響により、多くの企業でリモートワークが導入され、コロナ終息後も世界中の人々の働き方が大きく変わっていきそうです。

その中で私たち不動産業界の働き方、物件へのアプローチの仕方も変化していかなくてはならない時期に直面しています。

従来の不動産業界は、反響来店型と呼ばれる応対方法で、まず物件情報ありき、そしてお問い合わせをいただいたお客様を現地で案内するという手法でした。

今回感染予防のため、日本中が緊急事態宣言の中、案内作業が中断してしまっております。

(今週辺りからその傾向は若干緩和されてはきておりますが。。。)

そういった流れを受けRE/MAX L-styleでは、お客様は在宅のまま Zoomのシステムを利用して、ご希望のお部屋を内見していただけるサービスを開始しました。

ROGO

詳しくはこちらをご覧ください

時代はリモート内覧です

新型コロナウィルスの影響で世界中が大きく変わろうとしています。

今まで当たり前だったことが当たり前でなくなった世界がこれから広がっていきます。

毎朝通勤電車に揺られ出勤し、定時まで仕事をする。

仕事が終われば同僚や友人と食事を楽しんだりお酒を嗜んだり。

これがみなさんの今までの日常でした。

それが政府の緊急事態宣言を受け一変します。

仕事は一気にリモートワーク(在宅ワーク)に切替えられ、外出や外食も制限を受けました。

これにより多くの飲食店は廃業に追い込まれ、遊興施設も大打撃を受けています。

従来の経済活動が大きく変化し、新型コロナウィルス終息後の街並みも一変しているかもしれません。

続きはこちらから

物件情報
ブランド時計のレンタル
記事検索
楽天市場
google
会社概要
RE/MAX L-style
株式会社ライフコンサルティング
代表取締役 大西 征昭
大阪市住吉区長居3丁目13番8号
TEL06(4703)3300
FAX06(4703)3993
mail:oonishi@life-consulting.net
プロフィール

masaaki ohnishi

株式会社ライフコンサルティング代表取締役 不動産歴26年 そして元日本プロ麻雀協会プレイヤー 不動産の常識をぶっ潰せ!あなたの常識、それこそが非常識かも?  現在大阪市で特区民泊施設L-style花園町運営中 #競売 #不動産 #不動産投資 #民泊 #airbnb #麻雀
にほんブログ村
アマゾン
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ライブドアブログ