ほんとうに大丈夫?不動産投資

いままでこちらのブログをご愛読いただいていた皆様、ありがとうございました。 現在は当社ホームページにブログ記事を集約いたしましたので、そちらで引き続き発信しております。ご面倒ですがブックマークのご登録変更をお願いいたします。 https://remax-l-style.com/

不動産投資はしてみたいけど不安。 不動産って騙されるんでしょって方はまずこのブログでお勉強してください。 失敗しない不動産投資。 定年退職までに年金代わりに不動産投資で資産を積み上げよう^ ^ セミナーは定期的に開催していますが、よくある売るための不動産投資のセミナーはしていません。 まずみなさんに知識を取得していただいて、その中で一緒にビジネストしての不動産投資というものを確立していければと思っています。 末長いお付き合いをお願いしますね。

選択肢

人生の選択肢、あの時こうしていたら?

あの時こうなると思っていたなら、と思うことがありませんか?
不動産の世界ではそういうことがよく起こりえます。
今大阪市の中心部はある意味バブル的に価格が上昇しています。
土地は元より、収益マンション、収益ビル、雑居ビルから区分所有のマンション、そして居住用の戸建から連棟のテラスハウスまで軒並み価格が上昇しています。
道路付けのない住宅(建築基準法上の道路に面していないもの)までも高騰しています。
こうして価格が高騰するということは、つまり需要があるということなのですが、どんな土地、どんな建物でも今なら利用価値があるということです。
土地値は高いところなら3倍から4倍、区分所有建物、つまり分譲マンションでも2割から3割成約価格がUPしています。
投資用ワンルームの価格も上昇しており、千載一遇の売り時となっています。
こういうことが想像できていれば2、3年前から次々と不動産を購入していたのにとか、あの時売らなかったのにという話がそこら中で聞こえてきます。
私たち不動産会社が再販用で物件を取得する際、仕入れ値、経費、リフォーム等の修繕費用、そして出口の販売時の業者に支払う仲介手数料まで計算に入れて売り値を割り出します。
もちろんその中に売却時の利益も計算に入れるのですが、通常多く見積もって3割です。
1割の利益が取れればいいやという時代がしばらく続いていましたから、そこまで利益を見越して販売計画、仕入れ計画を練っていません。
したがって今大きく利益を得ている方って、基本長期投資をしている方です。
短期で売却益を得ようというケースより、長期保有で家賃収入等を得ようとして購入したが、思ったより近隣相場が上昇しているのでこの際売ってしまえというケースとか、仲介業者が今なら高く売れますから売ってくれませんかというアプローチにより売却を考えたというケースが多いように思います。
中には時代の流れを知らないお客さんから安く買い取って再販する業者さんもいらっしゃいますが。
いずれにせよ、これだけの価格の上昇を予測していた方は少ないように思います。
これが分かっていれば大金持ちですよね。
もちろん多額の資金と多額の融資を引き出す実績、付き合いも必要なのですが。
不動産業界に長いこと働いていると、いまが買い時、今が売り時というタイミングがあったりします。
ただ株式投資と同じで、一番安い時期に購入して一番高い時期に売却するのは容易ではありません。
つまり相場が上昇してきたなというタイミングで購入し、下がってきたかなというタイミングで売却するのが一番失敗しない方法かもしれません。
まぁでもこれもその通り実践するとなると難しいのですが。
じゃあ今はどうなのと聞かれますが、今は上昇気流が落ち着きつつあります。
でも下がっているかというとそうでもありません。
売りに出ている物件は相対的に高く売り出されています。
実際にそれでも売却されていっています。
そういう意味では売りたいお客さまだけが売り出しているのではなくて、売ってもいいというお客さまが売りに出してきているということです。
そういう物件の特色とすれば値引き交渉に応じてくれません。
気持ち程度には応じてくれますが大幅な値引き交渉には乗ってくれなかったりします。
逆に売り物件が多くなってくると、自分のところで何とか決めてほしいので値引き交渉にも応じてくれやすくなってきます。
なので今物件を購入するのはその辺りの見極めが必要になってきます。
ただこの見極めというのが本当に難しいのです。
今のタイミングでベストな物件選びをしても、いまのタイミングでベストな価格交渉ができたとしても将来的に損失を生むこともあります。
逆にその時のタイミングで少々高値掴みをしても、相場より高く購入していても、購入したタイミングによっては大きな利益を生み出すこともあります。
2、3年前とかに購入している方はこのケースに当てはまります。
つまり失敗していても、結果的には成功したことになります。
勝負に負けて試合に勝ったということですね。
なので私たちのアドバイスが本当に必要なのかということを少し考えてしまいます。
その時その時で最善のアドバイスをしていても、その時その時の最高のパフォーマンスを発揮出来ていたとしても結果が最高とは限りません。
私たちのアドバイスは少しでも失敗を少なくするため、少しでも成功する可能性を高めるためのアドバイスなのですよね。
時代の流れによってはそんなものが関係ない流れが訪れます。
それは良いことも悪いことも訪れますから難しいのです。
今回のような莫大なインバウンド需要が訪れることや、熊本の大地震、広島の地滑り、阪神大震災まで予測していたら不動産投資は恐くて出来なくなります。
でも他の国のように政局不安でクーデターが起こったり、政府が転覆する可能性はほとんどありませんからまだ日本の不動産投資は安全なのですよね。
そう考えるとしばらく長い間停滞していた不動産価格、そろそろ上昇する頃だと予想して購入しておくべき、購入を勧めるべきだったのでしょうか?
不動産のことだけでなく、人生でもこういう転機は常に訪れます。
あの時この会社に就職していたら?
あの時会社をやめなかったら?
こういうことを考えたりしませんか?
誰もが何か一つくらいはあったりしますよね。
人生の選択肢、あの時こっちを選んでおけば。
って思ってしまうと、もう人生は楽しくなくなってしまいます。
ゲームならやり直すことは出来ますが、人生にリセットは効きません。
でも立て直すことは可能です。
違う道を選んでいたらこうなっていたと想像する未来よりも、より良い未来を創ることは誰もが可能です。
この場合創るじゃないかな。
作るかな?造るかな?

私の人生でも大きな選択肢はいろいろありました。
最初に就職する時に、神戸から大阪に出てきたこと。
そして不動産屋さんに就職したこと。
起業したこと。
もちろんこうした大きな出来事は選択肢によって人生は変わったかもしれません。
でも一番大きな人生の分かれ道は、人との出会いによって訪れます。
これは仕事のパートナーである場合もあり、もちろん人生の伴侶奥さんであることもあります。
そして子どもだったりもします。
男性はいつでも夢見がちです。
猪突猛進で突き進む方には、しっかりと足元を見てくれる奥さまであったり、慎重な方には勇気づけてくれる奥さまの存在により人生は変化します。
そして何より自分の背中をずっと見てくれいつまでも自分の味方である子どもの存在があったりします。
こうした人たちの支えで人間って頑張れるものなのですよね。
それが友人であったり、会社の同僚であったりというケースももちろんあるでしょう。
そう考えると、私には家族だけでなく、友人や仕事の仲間、そして今お付き合いさせていただいているお客さま、業者さんがいてくれています。
何て恵まれているのでしょう。
頑張れる要素しかありません。
今までの人生で多分間違った選択肢はたくさんしてきたと思いますが、今の人生で十分楽しむことができています。
間違った選択肢をしたとしても後悔しなければ、前に向かって進んでいれば自然と道は拓けていくものなんですよね。
間違ったものは訂正、修正していけばいいですし、やり直しは出来なくても再び同じことにチャレンジも出来ます。
時代の波に乗れなくても、必ずまたチャンスはやってきます。
諦めない人の下には何度でもチャンスは訪れます。
ですので、諦めずにチャレンジし続けましょう。
今すぐ物件を購入出来なくても、今から勉強して知識を身につけ、少しづつでも自己資金を貯蓄することによりまた新たなチャンスが生まれてきます。
なのでコツコツ頑張りましょうね。
いつかみなさまのお手伝いを出来る日を楽しみにしております。
それでは。

子どもの成長と幸せの意味

1人で仕事を初めて今日で8ヶ月目になります。


この8ヶ月、未来を見据えて自分のできること、するべきこと、そしてしなければいけないことをいろいろ模索してきました。

もちろんまだ確立できたわけではないですが、この8ヶ月で多くの方と出会い自分なりに進化できているような気がします。

いろいろやりたいことはあるけれど、時間には限りがあり、労働力にも限界があります。

なので、何かに絞り込んで物事を一つ一つ成し遂げていくことが大切です。

あっという間の7ヶ月でした。

もうあと一ヶ月で今年も終わりです。

早いっ

時間が足りないというのが今の正直な気持ちです。

でも、足りない時間の中でも娘とたくさんの時間を一緒に過ごせていることが幸せでたまりません。

普通に会社勤めしていたり、以前のように毎日出社していたらこんな時間は持てなかったでしょう。

自宅兼事務所で仕事をしているからこそ味わえる幸せな時間です。

これは決してお金に換えることのできないもので、今こうした時間を持ててることがかけがえのない幸せなんですよね。


人それぞれ幸せの基準は違います。

この生き方がいいと思う方もいれば否定されることもあるでしょう。

でも、愛する家族あっての仕事だと思いますし、そこを犠牲にしてまで働く意味が見出せません。

ある意味オーナー業というのは、その究極かもしれません。

そういう意味で多くの方にそういう選択肢を持てる生き方をしていただきたいと思っています。

そのお手伝いを少しでもできればと。

私自身仕事しないと生活できないので今も一生懸命働いていますが‥

お客様とお話しするのも大好きです。

でもそれは好きなお客様たちとお付き合いできているからだと思いますし、今はそういうお客様が集まってくれていると思っています。

このブログからの出会いで多くのお客様とお知り合いになりました。

少なくとも一度や二度ブログをご覧いただいてお問い合わせいただいたお客様です。

こうしてブログを通じて多くの出会いのきっかけをいただいていることに感謝します。

これからもこんなスタンスで仕事をしていきますが、ご共感いただけるお客様は是非ご一緒に仕事しましょう。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。



人気ブログランキングへ
物件情報
ブランド時計のレンタル
記事検索
楽天市場
google
会社概要
RE/MAX L-style
株式会社ライフコンサルティング
代表取締役 大西 征昭
大阪市住吉区長居3丁目13番8号
TEL06(4703)3300
FAX06(4703)3993
mail:oonishi@life-consulting.net
プロフィール

masaaki ohnishi

株式会社ライフコンサルティング代表取締役 不動産歴26年 そして元日本プロ麻雀協会プレイヤー 不動産の常識をぶっ潰せ!あなたの常識、それこそが非常識かも?  現在大阪市で特区民泊施設L-style花園町運営中 #競売 #不動産 #不動産投資 #民泊 #airbnb #麻雀
にほんブログ村
アマゾン
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ライブドアブログ