売り土地

不動産投資っていくらから始めれるの?
という質問をよくいただきます。

いくらからでも始めれます。
これが答えです。

100万円からでも200万円からでも、やり方によっては初期費用0円からでも始めれるのが不動産投資です。

でも、私がおすすめしているのは300万円からの不動産投資です。

100万円の物件を購入して賃貸に出すのにいくらかかるでしょう?

まず、

1)物件代金100万円

2)諸経費・諸費用(物件の約1割)

※仲介手数料、火災保険料、登記費用、不動産取得税、印紙代等

3)改装費用

物件代金が安いと改装費用がかかります。
水回り(キッチンや風呂、トイレ)をいじってしまうと簡単に150万、200万かかってしまいます。

100万円の物件を買っても300万円近くかかることもあるのです。

その他、入居者募集にかかる仲介手数料も必要ですよね。

300万円ほど自己資金があれば、内装工事にかかる費用なども生活金融公庫で借入することも可能です。

自己資金100万円で200万円貸してくれというより現実的なんですよね。

したがって、不動産投資を始める前にまず300万円貯めましょう!

300万円貯めたところで次に大きなハードルが現れます。

みなさん300万円の不動産の仲介手数料っていくらかご存知ですか?

14万円(消費税別途)なんです。

じゃあ、3000万円の不動産の仲介手数料って?

96万円(消費税別途)です。

仕事量は同じです。

そうなんです。

不動産屋さんって14万円の手数料では親身に動いてくれないんです。

みなさんが不動産屋さんに足しげく通っても、200万円の物件探している!300万円の物件を探している!と声掛けしてもなかなか取り扱ってくれません。

ではどうすればいいの??

200万円、300万円の物件がゴロゴロ転がっている競売物件の情報サイトをチェックしてください。

http://www.life-consulting-osaka.com/#!keibai/czl5

ここで物件情報をまめにチェックして情報を収集してください。

分からないことは何でもお気軽にお尋ねください。

さあみなさん、一緒に不動産投資を始めましょう!