illust1663

マイナンバーがもうすぐ交付される予定ですが、マイナンバーによって税金、年金、災害対策の行政対応のために導入されるということです。

年金、私たちが老後にもらえる権利ですが、はたしていくらもらえるのでしょう?

ゆったりと老後生活を過ごしていくためには、はたしていくらあればいけるのでしょう?

今日はその件について、検証してみたいと思います。

私は今45歳です。

社会保険に加入して20年ほどになります。(一時期個人商店で働いていたので、国民年金でした)

このまま社会保険を加入していくとして、支給開始は多分70歳になるでしょう。

夫婦二人で70歳からもらえる額が月額20万円と言われています・・・・

住宅ローンが終わった自宅を持っていれば、ローンも家賃もいりませんが、そうでない場合なら大変です(-.-)

しかも受給開始が70歳です。。。。

その後何年もらえるのでしょ(゜o゜)

定年退職が65歳とかには今後なりそうですが、今時の65歳はまだまだ元気ですから70歳まで定年が伸びるのでしょうか??

老後夫婦が普通に生活するのに必要な資金は月額30万円と言われています。

それでも毎月10万円不足します。

1年で120万。10年で1200万。20年で2400万円。もうこれ以上長生きできないですよね。

しかもどちらかが介護にかかってしまうと、介護に充てる費用も必要になります。

やはり、3,000万円は残しておかないとダメですね・・・

もしくは、働かなくても毎月10万、15万入ってくる副収入をきちんと作っておくかです。

コツコツと贅沢せずに過ごしてきた方が、老後を気にして定年退職した後もつつましい生活を送らなければならないなんて、何のために一生懸命頑張ってきたのでしょってなりませんかね?(^_^.)

元気なうち、頭と身体が動くうちに、老後のための生活資金と生活手段を築きましょう。


今40歳の方なら、5年で1戸。家賃5万円。70歳までに6戸。家賃収入30万円。

45歳なら4年に1戸。70歳までに6戸。同じく家賃収入30万円。

まずこの辺を目標にしませんか?

これならいけるでしょう(^'^)

まず400万円貯金です。

400万円で家賃5万円を生む戸建を購入。

家賃収入はそのままストックしておきましょう。

1年で60万。6年8か月で400万。2戸目です。

今度は2馬力になりますから、1年で120万円貯まります。3年4か月で400万円貯まりました。

ここでまた1戸購入。3馬力になりました。家賃収入15万円です。1年で180万円になりました。

こうなると2年後にもう1戸買えますね。12年4か月で4戸、家賃収入20万円になりました。

次は20カ月後、5戸のオーナー家賃収入25万円。16か月後に6戸、家賃収入30万円達成しました。

15年4ケ月。予定より4年8ヶ月早く達成しましたね。

まあ、固定資産税や、退去に伴うリフォームなど全く無視した計算ですが、そんなにハードルが高くないことさえ分かってもらえれば大丈夫です(^'^)

実際には、2戸目、3戸目で融資を利用したり、1棟ものマンションやアパートの話が入ってきたりと計画以上の成果が出ることの方が多いと思いますよ。

家主業って、公務員の方でも大手を振ってできる唯一の副業ですからね。唯一でもないか。アフィリエイトとか、株式投資も別に罰せられませんもんね(^'^)

でも、自分の子どもに託せる事業ですから、ある意味企業家と同じです。前にもこのブログで書きましたが、オーナー業って社長です。経営者ですから(^'^)

日本の国がこれからどういった道を歩んでいくかわかりません。もちろんよくなっていってほしいですし、よくなるために精一杯貢献したいと思っています。

でも、自分の老後を守るのは自分です。

どういう状況になっても、老後は安泰っていう生活を一緒に築きましょう!!

そのためには、まず1歩です。不動産投資への道をまず踏み出しましょう。

そのためのお手伝いをさせていただきます。

もちろん踏み外すような道は勧めません。

ご安心ください。

って言うのが一番あやしいのかな?(笑)

一度、無料セミナーを聞きに来てください。で、判断してください。こいつの言う事一回聞いてみようかと思うか、やっぱり怪しいやと思うかを判断しに来てください。

11月8日(日)大阪梅田でセミナーを開催しますので、お時間のある方は是非お越しください。

詳細は弊社ホームページよりご覧ください。

いつのまにか宣伝になってしまいました(笑)

では、お目にかかれる日を楽しみにしております(^'^)






人気ブログランキングへ